治療について
HOME >  治療について  > 施術について

施術について

整骨・・・捻挫・打撲・脱臼・骨折・筋挫傷
     (各種健康保険適用)

鍼灸・・・肩のこりや腰痛、関節などの痛みの治療
  (岩国市国民健康保険の方は市の補助あり)

カイロプラクティック・オステオパシー・・・ヘルニア・ムチ打ち・関節の疾患
         (脊椎のずれによると見られる腰痛・肩こり)

気功・ヒーリング・・・筋肉・疲労・痛みの治療、
            頭痛・めまい・ストレスの解消、有害波の除去

その他にも筋力強化・脂肪代謝,湿疹、むくみ対策、デトックスなど、色々行ってます。
どこに行ってもおもわしくない方、難病でお困りの方、気軽にご相談ください。
家庭や職場を快適な空間にし、健康的な生活を送りましょう。
山口県岩国市中心部より10分。

  • ☆カイロプラクティックとは

    カイロプラクティックの語源:
     カイロとは〔手〕。プラクティックとは〔技術〕。ギリシャ語が語源の2つの言葉が〔カイロプラクティック〕の名前の由来です。
    その名の通り、カイロプラクティックは手と技により脊柱及び骨格構造を調整し、様々な機能的異常を正常へと戻すものです。

    カイロプラクティックの歴史:
     ギリシャ・ローマ時代にまで遡ることができます。
    その後、カイロプラクティックの技術が、ヨーロッパやアメリカ、アジアの一部などで受け継がれてきました。現代におけるカイロプラクティック:1895年にアメリカのD.D.パーマーにより、現在のカイロプラクティック医療として原型が形づくられました。
    パーマーは現代カイロプラクティックの生みの親といえます。

    カイロプラクティックの役割:
     カイロプラクティックは人間が本来持っている生命力を100%活かすことにより、疾病の治療や予防、さらには健康管理を目指すものです。

    カイロプラクティックの未来:
     カイロプラクティックの歴史は100年あまり。現在、アメリカでドクターの称号を持ち、カイロプラクターとして活躍する専門家は、2万5千人を数えるほどになっています。
    アメリカなどでは、カイロプラクティックは西洋医学に次ぐ医療として発展しています。
    国家資格制度もあり、資格を得るには大学に入学し、医師とほぼ同レベルの専門教育を受ける必要があります。日本ではカイロプラクティックの法制化はされていません。
    カイロプラクティックの資格の法制化が望まれます。